Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments + Add Comment

Leave a comment

09
07
2011
0 comments

タシケントの電気街でスマートフォンを探してみよう

タシケントの電気街.jpg
約2カ月ぶりに行くと、テナントが増えて拡大していました。


今回の目的は、
スマートフォンの品揃えや価格の調査。


中止になったとはいえ、
12月開催で再挑戦となるかもしれない
フェルガナでの出張講座のネタ集めです。


iPhone4の白と黒.jpg
16Gバイトモデルが750ドルで、ちょいと高いですが、ウズベキスタンなので。


お店の店員さん達でiPhoneを使っている人を見かけますが、
電話、カメラ、音楽、動画、インターネット、ゲーム、
このあたりが利用の中心のようです。


BlackBerryとGalaxy Sシリーズ.jpg
BlackBerryとGalaxy Sシリーズです。


Android携帯は、SAMSUNG、LG、HTC製が多く売られ、
少しSony Ericssonのも見かけるといった具合です。


SAMSUNG Galaxy S2、HTC EVO4G+なども売っていて、
最新の製品があることに驚きました。


SAMSUNG Galaxy S2(16Gバイトモデル) 680ドル
LG Optimus(2Gバイトモデル) 230ドル
ロシア、中国、韓国などからの輸入のため、
若干高く、古いモデルでも値下げされないのが特徴でした。


BlackBerryですが、
1店だけ売っているところを見つけ、
バージョン・容量不明で450ドルと言われました。


とここまでiPhone、Android、BlackBerryのことを紹介しましたが、
携帯コーナーで一番売られているのは、Symbian OSのもの。


というのもウズベキスタンの一般的な収入では、
最近のトレンドの携帯は高すぎるのです。


首都タシケントでも、
Nokiaなどから2-3年前発売されたSymbianで動く100ドル前後の携帯が、
まだまだ売れ筋のようです。

Comments + Add Comment

Leave a comment

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。