Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts

Next and Prev

Comments + Add Comment

Leave a comment

07
09
2011
0 comments

ウズベキスタンの罠

昨日の夜遅くに首都タシケント空港からの入国を無事終え、
同期のタシケント隊員のお宅でお世話になり、
今日の夕方の便で任地ウルゲンチに戻ります。


それまでの時間、
JICA事務所に寄って自分の郵便ボックスに届いたものを受け取ったり、
それらを詰めるために日本から一緒に来た荷物を整理したりと。


時間が余ったので、
日本から持ってきた2台のパソコンの動作確認を。


ノートパソコンはそのまま、
デスクトップのマシンは事務所のモニタを借りて起動してみることに。


が、問題発生!!


デスクトップのほうが起動するもモニタに何も映らず、、、


電源の落とし上げを繰り返しながら原因を探ろうとしていると、
今度は箱の中(恐らくマザーボードor電源ブロック)から煙が。。。


慌てて電源落としてケーブルを抜いたものの間違いなくアウト( ̄ロ ̄lll)


箱を開けようとするもドライバーが無いボランティア用の部屋。


仕方がないのでタシケント秋葉通りで聞いて回り、
バザールに行ってドライバーを調達して分解してみるも、
そんなことで分かるはずもなく原因不明。


せめて予備の部品があれば。。。


そもそもこっちの電圧にやられたのか?
日本からスーツケースで運んでいる間に壊れたのか?
壊れた箇所もタイミングも不明。。。


いずれにしろ、
日本で組んでいろいろ設定したのに早くも故障(ノД`)


故障原因が分からない.jpg
ただの箱になりました。。。


そこに偶然、
旅行中のコンピュータ技術の先輩隊員に遭遇したので相談したところ、
正常に動くと分かってる予備のパーツが無いと、原因は特定できないと。


さらに「ウズベキスタンの罠」というありがたくない結論までいただきました。


あーそういえばそーだった。
何かやろうとすると何かが起こる場所だった。
と、1年目のいろいろを思い出したのでした。

Comments + Add Comment

Leave a comment

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。