Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts

Next and Prev

Comments + Add Comment

Leave a comment

04
03
2011
0 comments

詐欺賭博!?サクラ!?

バザールのとなりの通りに人だかり.jpg
バザールのとなりの通りに人だかり。


ちらっとお金が見えたのと雰囲気で嫌なものを感じたけれど、
マー、モモと3人でいたのでのぞいてみることに。


のぞいてみると案の定、賭け事。


ルールはカードが3枚(赤絵柄、黒絵柄、黒絵柄)、
一度表を確認したところから裏返してディーラーが移動させていき、
最後に赤絵柄がどこへ行ったかを見破るというもの。


↓ディーラー
ディーラー.jpg
なんてことのない普通のおじさん。


「手品の延長かい(笑)」と思いながら、どうカモるのかを見学。


この手のものは、すり替えが相場で、その手口の巧妙さに期待が高まります。


3枚表を確認するところからスタート。


赤絵柄の表を確認したあと、ほかの黒絵柄を見せてるときにすり替え、、、やらない。


3枚をそろえて重ねたときにすり替え、、、やらない。


裏返すときにすり替え、、、やらない。


3枚の位置をチェンジさせるときにすり替え、、、やらない。


と、客側のカード決定まですり替えせずで、
あからさまにこれが赤だろうというカードを客が選択&ベット金額交渉。


すり替え終わってるのかそれともこれからなのかと見ていると、
客は場の上に置いてある目星のカードを足で踏んづけてベット分のスム札を数えます。


するとすかさずディーラーが踏んだ靴の下の隙間を利用して、
客の選択したカードのすり替え!!!



「へっ???」


あからさまにもほどがありました。


ベットしてる本人は手元のスム札に集中して気づかないのはいいとして、
傍から見学している人達にはマルわかりで、驚きました。


ほかの見学している人達はどういう行動するのかと様子を見ていましたが、
あとからベットを申し出る不思議な人がいたものの、みんなイカサマを放置でした。


そしてカモられるといった流れでした。


テクニックも何もない、ただサクラを使ってカモを嵌める方式なのだと思い、
この時点で去ろうと2人伝えましたが、もう少し見ることに。


何回かプレイを見ましたが、多少ディーラーが負けることも演出していましたが、
もちろんそれ以上に勝つ結果が多かったです。


と言っても、どこまでが演出?誰がサクラ?そして誰がカモのターゲット?
さっぱりわからないので、より危険のにおいが強くなっただけでしたが。。。


その後、面倒に巻き込まれず、きっちり退散できたので良かったです。


日本で昔(いまでもあるのかな?)見かけた、
サクラ使って路上でくだらないオモチャやグッズを売るおじさん達を思い出したり、
テクニック無しとか暗黙了解のインチキ黙秘とか真昼間から路上で賭け事とか
ウズベキスタンっぽくてとても面白かったんですけどね(笑)

Comments + Add Comment

Leave a comment

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。