Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts

Next and Prev

Comments + Add Comment

Leave a comment

03
28
2011
0 comments

出どころが謎な誤解

なじみのちょいほなに人がいない.jpg
バザール内にあるなじみのチョイホナ(大衆食堂)に夕方顔出すと、ガランとしていました。


外からみて営業中の気配がしていたので、入ってみて「あれ?」っと。


しばらくすると、ここの兄弟(このチョイホナの家族構成は不明)のお兄ちゃんが登場。


「やってるの?」と聞くと、「やってるよ。」と言い、
「月曜はバザールが休みだし、みんな家に帰る時間だから客が少ない。」とも。


そーいえばバザールの休日明けだから、
火曜日の昼が一番混むって前に言ってたなぁと思いながら、
いつものようにラグマン(うどんのウズベク料理)を注文してぼけーっと。


待ってると同期からの電話があり、
コンピュータ絡みのウズベク語のことを相談されたので、
ラグマンを食べながら自分の単語帳をペラペラと。


するとそのノートに興味を持った店の娘さん、
「見せて~」というので見せると、奥から韓国語のノートを持って横に着席。


高校で韓国語を習っているらしく、
単語帳に書かれた日本語との文字の違いを熱心に観察していました。


が、
不意に「韓国語を教えて~」と。


いつも通り日本語と韓国語は違うこと、
自分は韓国語が全く分からないことを説明。


すると、
さっきの兄ちゃんから「中国と同じなんだよな?」と。
※このあたりの誤解の原因は謎で、誰かから嘘を教わっているのか、勝手に思い込んでいるのか、、、


これもいつも通り日本語は中国から来た文字を使っているから文字は似てるけど、
別の言葉であることを説明。


彼らが理解したのかはわかりませんが、
韓国語を習ってる子からウズベク語で韓国語を教わり、
韓国語はさっぱり覚えられませんでしたが、
教わってたものの使わずに忘れたウズベク単語の復習になって良かったです。

Comments + Add Comment

Leave a comment

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。