Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts

Next and Prev

Comments + Add Comment

  • longy  2011/01/24 at 22:28

    暖房のある国は怖いよねぇ。道民として共感します。つけないわけにいかないし、つけたらつけたで不安だし。
  • クラクロック  2011/01/25 at 08:03
    Re: タイトルなし
    不安の種の尽き無さに、笑けてしまうさ ̄Д ̄ =3

Leave a comment

01
23
2011
2 comments

爆発しないよね!?

我が家の暖房.jpg
我が家にある備え付けの暖房です。


ウズベキスタンでは、このような暖房がたいていの建物に備わっています。
ウチの大学でも大きいものがいくつもあります。


この中を熱湯が循環して放熱され、暖房として機能します。


↓熱湯を循環させるための熱源がこれです。
我が家の熱源.jpg
我が家の熱源は高齢のためか、ちょっと頼りなく、そしておっかないです。


火をつけるのが慣れない頃、奥のほうから出てくるガスにうまく引火できず、
小さな爆発をたびたび起こし、手や腕のうぶ毛がチリチリに。


ガスの供給が安定しないときは火が弱くなったり強くなったりを繰り返すので、
ゴーゴー音がして、そのたびに駒ヶ根の語学の先生が言っていたガス中毒で亡くなった
近所の人の話を思い出して、恐怖にかられておびえて消したり。


慣れてきて、ガスも安定して、うまく使えるようになったかなぁと思いきや、
火の上にある水のタンクからボコボコ音がするようになり、心配して30分くらい観察してみたり。


ウズベキスタンで何かマズイことになるとすれば、1番可能性が高いのはコレかと。
パロマやリンナイも昔は、あぶなっかしい湯沸し器だったのかなぁと思ってみたり。


ちなみに危険の2位は交通事故です。

Comments + Add Comment

  • longy  2011/01/24 at 22:28

    暖房のある国は怖いよねぇ。道民として共感します。つけないわけにいかないし、つけたらつけたで不安だし。
  • クラクロック  2011/01/25 at 08:03
    Re: タイトルなし
    不安の種の尽き無さに、笑けてしまうさ ̄Д ̄ =3

Leave a comment

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。