Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts

Next and Prev

Comments + Add Comment

Leave a comment

01
14
2011
0 comments

オブジェクト指向

紆余曲折ありまして、
2011年の自分の初授業は今日でした。


もはや何のことやらよくわかりませんが、
「今日は若者(男性)の日。」らしく、学生が全然集まらずρ(-ω-、)


聞いたところによると、多くが祭日なので実家に帰っているとのこと。
※大学や授業は通常通りでしたが(・・?)


Javaのクラスの話に進む前にオブジェクト指向をやってくれとの要望にこたえるため、
急遽準備してねじ込んだのに、、、


とイライラしてもしかたなく。
※このあたりが成績に影響しない追加授業でやっている残念なところです。


気を取り直して授業をしました。


オブジェクト指向の基本的な考え方を理解するため、
・オブジェクトとは
・オブジェクト指向の世界
・オブジェクト間の協調動作
・カプセル化
・classとinstance
・分類と分解
について講義したのち、生徒達に身近なものをクラス定義してもらいました。


大学・バス・教室・バザール(市場)について、
attribute・responsibility・instance・親クラス・子クラスなどを。


人数が少ないことが幸いしてワークの効果が高まり、
全員よく理解できた様子で良かったです。
※今日欠席した学生のフォローは頭のイタイところですけれど(o´Д`)=з


授業の資料は22枚でしたが細かい図や翻訳した単語が難しいため、
いままでで一番大変でした。


図はこんな具合です。

↓SuperClassとSubClass
SuperClassとSubClass.png

↓複合オブジェクト
複合オブジェクト.png

Comments + Add Comment

Leave a comment

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。