Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts

Next and Prev

Comments + Add Comment

Leave a comment

10
29
2010
0 comments

タシケント到着

タシケント10時着予定。


AFCのU16選手権大会2010が開催中で、
昼から対オーストラリア戦があります。


生徒達と見に行きたいところですが、
大きな荷物を抱えてスタジアムの検問通れるのかなぁ。。。


そしてホテルは。。。


(追記)
なにか明るいなぁと思い起床。


おっ列車が停車してる!?
外に出てみました。


↓朝の5時半ごろサマルカンド駅に到着
夜明け前のサマルカンド駅.jpg
真っ暗であたりはサッパリ見えませんでしたが、
行商のおばちゃんがホームにいっぱいいました。


駅員のおっちゃんと会話して、
ホレズム弁喋る日本人に大ウケされました( ̄+ー ̄)


列車は再び走り始め、
夜が明けてくると景色が見えてきます。


↓ステップの向こうに山
山だ!.jpg
ホラズムでは山は無く、
よく海も山もないと嘆いてたので、
テンションが上がります^^;


↓山以外はステップの大地
ステップの丘.jpg
ところどころ起伏があって丘みたいになってますが、
電信柱と道路以外何もないステップの大地が続きます。
※草木のほとんど無いまっ平らな丘に十字の電信柱が点在してるさまは墓標みたいで、気味悪さと怖い感じを覚えました。


朝ごはんは、
昨日の夜と同じくパンとソーセージ、果物。


タシケント駅には10時半到着し、
計画通りの列車運行に少し感激。
※10時半到着予定だったのに10時と自分の勘違い...


さて1ヶ月半ぶりのタシケント、
いかがなものかと観察開始。


↓街中の木々
街中の木々.jpg
高い木が多く、紅葉が始まってました。


ウルゲンチより暖かくて、
みんな薄手の長袖を着て歩いてました。


駅からはタクシーでタシケント情報工科大学タシケント本校へ直行。


↓本校の外観
本校の外観.jpg
建物が重厚で大きく、普段通ってるウルゲンチ校とのギャップにただビックリです。


敷地も大きそうで、
生徒や先生達も綺麗な格好でオシャレだと感じました。


いろいろ歩き回りたいところでしたが、
諸手続きがあるからと自分ひとり荷物番で
大学入り口脇で待つことに。


待つこと2時間強、
手続きが終わりホテルへ行こうとのこと。


んっ!?
ホテル???


どうやらホテルは大学の寮の空き部屋を使わしてもらえるらしく、
今度はその寮へ移動。


↓寮の真ん前にメトロの駅
寮の真ん前にメトロの駅.jpg
寮はメトロの真ん前の好立地。


↓寮の正面入り口
寮の正面入り口.jpg
4階建てで、1フロアーに30、40部屋の寮でした。


↓部屋の様子
部屋の様子.jpg
寮は2人部屋となっていて、カウンターパートと同じ部屋に。


各部屋にはトイレとシャワールームが付いていて、
暖房や冷蔵庫、テレビも完備。


調理場は共用で専用の部屋があって、
そこでコンロが4つあったりとかなりいい環境。


各自部屋で荷をといたのが2時過ぎで、
サッカーの試合は後半に入ってました。


みんなで1部屋に集まって、
昼食をとりながらテレビで観戦。


既に日本は決勝トーナメント進出は決まっていて、
オーストラリアとの予選リーグの順位決定の試合。


生徒達とワイワイ観戦。


その後は、自由行動。


長旅の疲れもあり、
明日の大会ということもあり、
生徒達は部屋でまったり過ごしていました。

Comments + Add Comment

Leave a comment

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。