Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts

Next and Prev

Comments + Add Comment

Leave a comment

10
11
2010
0 comments

近所迷惑

朝いつも通り起きるも、
体が何か変。


風邪をひいたようで、
パフタ摘みの期間で休んでも支障をきたさないので、
カウンターパートに連絡して大学を休むことに。


朝ごはんを食べて、
日本から持ってきた薬を飲んで、
午前中は寝て過ごしました。


昼過ぎに起きて、
ご飯を食べ、掃除をしていると、
上が騒がしいなぁと。


少しのことならと放っておくも、
20、30分くらい経てども騒がしく。


「以前から、夜とかもうるさいしなぁ。」
「近所の人と揉めるの、あ~ぁ、やだなぁ。」と思いつつ、
上の階へ行ってみると、同じようにうるさくて困ってる
おばちゃんと遭遇。


おばちゃん、この部屋がうるさいのよと
ウチの家の真上の2階の部屋を指差し始めました。


どうやら自分にクレームを言ってほしい模様。


仕方なしにドアをノックしてみると、
上半身裸の少年(13~18歳ぐらい?)が登場。


「音楽、うるさい。」
「音を減らしてください。」
と言うも、取り合ってもらえず、
ドアを閉めてボリュームを上げ出す始末。。。


困った顔でおばちゃんを見ると、
ドアを蹴れとのポーズ。


それはさすがにと思い、
インターホンを鳴らして再度抗議。


すると、
「蠅が・・・(聞き取れず)。」(悪口とか汚い言葉)
「ウズベク語でしゃべろ。」
などと言って来るので、少し頭に来て日本語で
「うるせぇ!」と怒鳴りました。


そんなことしても効き目があるわけもなく、
また何やら汚い言葉を発しはじめ、平行線。。。


すると、
少年の発言に怒った様子のおばちゃん、
少年に向かって説教開始Σ( ̄□


「周りにたくさんの人が住んでいる・・・(聞き取れず)。」
「お前の親が・・・(聞き取れず)。」


早口&方言!?たっぷりで1割ぐらいしか分かりませんでしたが、
大人として正論を少年に話していたものと。


これで少しは良くなるといいのですが。。。

Comments + Add Comment

Leave a comment

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。