Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts

Next and Prev

Comments + Add Comment

Leave a comment

09
01
2010
0 comments

またウォッカ(村へ2)

↓こいつですね
P1010493.jpg
にっくき強敵ウォッカ(`Д´)


というのも今日が独立記念日当日で、
学校がお休みで、学生の誕生日パーティーに呼ばれ、
ちょっととなりの村まで。


そこで登場したのがウォッカΣ( ̄ロ ̄lll)


この時点でヤバいと感じまして、、、
もちろん前回べろんべろんになったから。


しかーし、他にお酒は無く、
湯呑茶碗っぽいのに全員注がれて、
誰かが祝辞を述べて乾杯。


乾杯なので、もちろん全部飲まなければならない(T▽T)


それだけをロックで飲むのはさすがに無理なので、
コーラなどの炭酸ジュースや、果物をかじって、
なんとか一杯を飲み干す。


が、この『酒を注ぐ⇒誰かが祝辞⇒乾杯』の流れが
止まらず、一周して全員回り出す。


もちろん自分もきっと棒読みのウズベク語で祝辞。
というより酔っぱらってて何言ったのかも伝わって無いじゃないかと。


一周して10人分ぐらいをどうにか持ちこたえ、
歓談の隙に写真を撮っておく。


↓みんなウチの大学の4年生(真中が本日の主役オイベック君)
P1010494.jpg


↓こちらも4年生(一番右がいろいろお世話になってるティムール君)
P1010497.jpg


もちろんこれでウォッカは終わらないわけで、
もう3本登場( ̄□ ̄;)!!


で、また注ぐ⇒祝辞⇒乾杯の始まり~


二の舞にはならん!!ってことで、
トイレを口実に途中で緊急避難。


が、時すでに遅く、また今回は吐かずに全部受け止める!
なんて意地を張ったもんだから余計酔いが深まる。


結局帰りの乗合タクシーを耐えた直後、
到着した駐車場でリバース( ̄▽ ̄;)


ウルゲンチ市内の4年生の家で、
休ませてもらうことに。


そこで寝かせてもらい、
吐かせてもらい、
そして回復後に妹さんにおかゆまで作っていただき、
その上、一人でアパートに住まずにウチに住みなさいとお母さんまで
言っていただき、、、


本人、こんなハチャメチャなんですけど、
と思いつつ、ちゃんとした理由で断らさせていただきました。


ウルゲンチの人達のやさしさで、
僕は楽しく生きてます!!

Comments + Add Comment

Leave a comment

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。