Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts

Next and Prev

Comments + Add Comment

Leave a comment

08
30
2010
0 comments

独立記念祭り@ホレズム

今日から独立記念日の3連休♪


ウルゲンチのあるホレズム州では今日がお祭りの日らしく、
カウンターパートに誘われて、午後5時に大学で待ち合わせ。


↓街中お祭り一色で横断幕が通りに
P1010462.jpg


↓ランドマークの時計広場で噴水がらしくあがってる
P1010464.jpg


↓街中にミリちゃん(警察)いっぱい
P1010465.jpg


↓大学の横の道が封鎖されてるΣ( ̄□
P1010466.jpg


↓演者と思われるちびっこ達
P1010467.jpg


↓祭り参加の事前申請書
P1010469.jpg
カメラや携帯など持ち込み禁止とのことで、
写真はココまでで、中の様子が取れず残念(-ε-)


5時半にみんな集合したものの、
なかなか中に入れないらしく、
どうやら検問にひっかかってる。


そしてその原因は自分っぽいΣ( ̄ロ ̄lll)


理由は、このお祭りウズベク人オンリーらしく、
外国人は今まで参加したこと無いとのこと。


それで大学の先生方が自分をネジ込むため、
ミリちゃん相手に交渉したり、思考錯誤なさってる様子。
特に自分の所属する学部長が熱心に。


そして待つこと1時間、、、


入れちゃいました( ̄+ー ̄)


19時スタート予定だったらしいけど、
19時半にスタート。


さて、その内容は、
・ホレズム州知事の挨拶(15分)
・歌と踊り(2時間)
・フィナーレの花火(5分)
って書くと3行でショボショボですね( ̄▽ ̄;)


いやいやちゃんと濃かったです。


地元ウズベキスタンの伝統的な歌と踊りをかわきりに、
小学1、2年生ぐらいの子達によるかわいい踊り、
小学校高学年による元気な踊り、
中高生によるペアのセクシーな踊り、
若者によるコントを交えた農家の踊り、
ロシアの踊り、
カザフスタンの踊り、
トルコの踊り、
韓国の踊り、
あとはホレズム独特の民謡や踊りがたくさん。


とにかく独立をみんな喜んでいるし、
多民族国家ウズベキスタンのそれぞれの民族が、
自分たちの民族性や文化・伝統を大事にしてるんだなぁ
って感じました。


日本では、特に東京では、そんなことを感じないし、
考えることも少ないのかなぁとも思いました。


最後に上がった花火は、
日本のに比べれば全然だけど、
この夏は花火大会行けなかったので、
とても嬉しかったし感動でした。


さてココで終わらないのが、
地方隊員&一人暮らし&男性隊員のメリット。


盛り上がった勢いそのままに、
学生たちと家飲み♪


年頃の男の子6人と自分で、
まじめな話から、もちろんそーゆートークまで、
いろんなこと話したり、ホレズム流?の踊りを
教えてもらったりと、夜中の2時ぐらいまで。


帰り道は一緒に歩いて送ってもらったので、
無事我が家に帰れました。


ホントこっちの人達のお客をもてなす姿勢、
老若男女問わずスゴイ!!

Comments + Add Comment

Leave a comment

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。