Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts

Next and Prev

Comments + Add Comment

Leave a comment

08
06
2010
0 comments

こんにちは

昼寝をしてたら、ドアがゴンゴン叩かれる。


近所の子供たちが、
東洋人珍しさにいたずらしてるんだろうって
思って、出てってからかわれるのも悲しいので
しばらく放置してたけれど、なかなか終わらない。


1階に住んでいるから、
窓からのぞいてしっかりこっちの存在を
確認されてしまっているよう、、、


仕方なしに出ていくと、
変なアクセントの『こんにちは』と
ウズベク語で『日本語教えてください』
と女の子が5人。


というわけで日本語教室の始まり始まり~


まずは挨拶のリクエスト。
みんな「こんにちは」は知ってる。
たぶん「アッサロームアレイクン」=「こんにちは」
って覚えてるようで、朝から晩までこんにちはと誤解してる。
なので「おはよう」と「こんばんは」を教えてみた。


次に数字のリクエスト。
1から10まで教えたところ、7がヒットしたらしく、
「なな」の音が面白いみたい。理由を聞いてみたけど不明。


今度は日本の歌のリクエスト。
ちょっと考えた末、「幸せなら手をたたこう」を教えた。
同じ音が繰り返されるから覚えやすいし、
意味を聞かれたときにウズ語で答えれそうだったし。


そのあとは、ウズベクの歌を歌ったり、踊りを見せてもらったり、
バレーやサッカーをしたりして、おしゃべりをして遊んだ。


自分がウズベク語よく聞き取れなかったり、
意味を理解できないので、
言い換えたりゆっくりしゃべってくれたり。


みんないい子達だなぁと思った。

Comments + Add Comment

Leave a comment

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。