Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04
18
2011
0 comments

オンラインストレージSkyDriveを使ってみよう

skydrive_top.jpg
Microsoft社のWindows Live SkyDriveというオンラインストレージサービスです。
http://windowslive.jp.msn.com/skydrive.htm


駒ケ根訓練の同期のメンバー達とNASを使う必要があったので、
いろいろ調べた結果、このサービスを使うことに。


別の用件でウズベキスタンの先輩隊員から紹介していただいた
wikipedia(http://ja.wikipedia.org/wiki/オンラインストレージ)を参考にし、
いくつかのサービスを調べて選びました。


決め手は、
  • 無料サービス
  • 25Gバイトの大容量
  • WindowsライクなUIで直感的に使える
  • Microsoft社が近頃力を入れているクラウドサービスなので安全性・安定性が期待できそう
といったところです。

スポンサーサイト
02
01
2011
2 comments

オレのロボ

オレのロボ.jpg
自分のロボの名前は「UZB」です(笑)
近未来的な空間で、うにうにと動きます。
※記事のタイトルは、友人のmixi日記で気にいったフレーズをちょいと拝借。


これはインターネットのサイトの無料ゲームで、名前は「全日本バーベイタム選手権」。
「マイメディアモンスターを作る」と言うのが、キャッチコピーです。


↓三菱化成のメディア製造会社「Verbatim(バーベイタム)」公式サイトの1コーナー
http://www.verbatim.jp/senshuken/


難読漢字10問に答えて、正答数に応じて強いモンスターが作ることができます。


↓自分の作ったモンスター



作ったモンスターは戦って強くなっていきます。
対戦相手は「ランダムマッチ」「ランキングから探す」「ボスに挑む!」の3種類。


ロボット好きな方、記録メディア萌えな方は、ぜひ遊んでみては。


↓戦う様子
戦う様子.jpg

01
08
2011
0 comments

ミニチュア風に写真加工(TiltShiftMaker)

年末、ブログのデザインを変えるために写真加工を調べ、
面白いサイトがあったので、その紹介です。


普通にとったデジカメの写真を「TiltShiftレンズ」でとった
ミニチュア風写真のように加工するサイトで、「TiltShiftMaker」というサイトです。
↓サイトURL
http://tiltshiftmaker.com/


↓トップページ
TiltShiftMaker1.jpg
トップページでローカルのパソコン内の写真orWeb上の写真をアップロードします。


↓設定ページ
TiltShiftMaker2.jpg
アップロードが終わると画像の設定ページに移動します。
ピントが合っているところやボケ具合を設定できます。


プレビューで確認しながら設定が完了したら、
「Get full size」で加工した写真をダウンロードできます。


試しにヒヴァの写真で

↓Before
加工前.jpg

↓After
加工後.jpg


結局、ブログでは使いませんでしたが、
コンセプトがシンプルで良いサービスだと感じました。

01
05
2011
0 comments

世界遺産のWEBカレンダー

Panasonicのサイトで、
ユネスコ世界遺産センター(WHC)と協力のもとに
世界遺産カレンダーのWEB版が配信されています。

↓サイトURL
http://panasonic.net/UNESCO_worldheritage_calendar/

↓サイトのトップページ
サイトのトップページ.jpg


WEBブラウザから閲覧できるほか、
PCにダウンロードしてカレンダーアプリケーションや
壁紙アプリケーションとして利用できます。


2010年からのサービスとのことで2011年の月別の写真は、
1月:モシ・オ・トゥニャ/ヴィクトリアの滝(ザンビア共和国およびジンバブエ共和国)
2月:古都グアナフアトとその銀鉱群(メキシコ合衆国)
3月:アッシジ、聖フランチェスコ聖堂(イタリア共和国)
4月:屋久島(日本国)
5月:スイス・アルプス ユングフラウ‐アレッチ(スイス連邦)
6月:天壇:北京の皇帝の廟壇(中華人民共和国)
7月:モザンビーク島(モザンビーク共和国)
8月:グレート・バリア・リーフ(オーストラリア連邦)
9月:バハラ城塞(オマーン国)
10月:バイカル湖(ロシア連邦)
11月:クルアーニー/ランゲル‐セント・イライアス/グレーシャー・ベイ/タッチェンシニー‐アルセク(アメリカ合衆国及びカナダ)
12月:プラハ歴史地区(チェコ共和国)
です。


2012年も継続されるそうで、
来年はウルゲンチの近くの世界遺産イチャン・カラ(ヒヴァ)が掲載されたら、
たくさんの人に知ってもらえて嬉しいなぁ~なんて思ってみたり(o゚▽゚)o

↓夜明けのイチャン・カラ
夜明けのイチャン・カラ.jpg
ウルゲンチから乗り合いタクシーで30分、2000スム(約80円)ぐらいで行けます。

12
20
2010
0 comments

PCペーパークラフト

CPは週に2~3回、
近くの高校に行って授業をします。


生徒たちが日本のことや自分に興味を持ってるから授業に出てくれとのことで、
今日の授業へついていくことに。


高校にはコンピュータが無いとのことで、
じゃあ技術補完研修で教わったペーパークラフト
ノートパソコンを持って行ってみようと思い、
先週の金曜日から空いた時間にちょこちょこ作成。


↓作成中
作成中.jpg
部品はA4用紙20枚分で、手順に従って切ったり張ったりしていきます。



↓完成
完成.jpg
自分が不器用というのもあって6時間程度かかり、そのうえ仕上がりは微妙ρ(-ω-、)


完成までの途中途中、
先生や生徒たちが『なんだ?なんだ?』と見に来たり、
手にとって感心していました。


↓開くと
開くと.jpg
こんな具合になっていまして、かなりしっかり再現されてます。


↓さらに開くと
P1020249.jpg
マザーボードやハードディスクなどをはじめとした各種装置が再現されていて、
それぞれを手にとることができたり、開いてさらに中の様子をみることができたりと、
教育目的に沿った凝ったつくり。


さて肝心の授業ですが、
生徒たちと同じ年代にあたる日本の高校を写真を印刷して紹介したり、
日本の文字や学校制度の説明を求められて答えたりとなかなかいい感じ♪


ペーパーコンピュータも手に取ったり、質問をしてくれたりと、
まあまあ役に立って良かったです。


ちなみにこのPCペーパークラフトは、IBMのサイトからダウンロードしました。
http://www-06.ibm.com/jp/pc/tplife/papercraft.shtml

Total 2 Pages:»

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。