Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12
18
2010
0 comments

これ試験なの!?

書き忘れてました中間試験について。


CPの受け持つ単位、
1年生の情報科学入門の中間試験を見学させてもらいました。


まず、
チケットみたいな試験問題を生徒たちに配ります。


すると、
彼らは自分達のノートから数ページ引き抜いた2つ折りの紙を、
数枚うまく重ねて冊子にし、それを解答用紙として問題に取り組み始めました。


↓試験問題
試験問題.jpg
試験問題は生徒によって数値やお題に少しずつ変化が施され、
誰かの丸写しで完答なんてことができないようになっていました。


ここからです。


ウズベキスタンの試験はヘンだよ。」と聞いてましたが、
聞きしに勝るなかなかの腑に落ちなさで、
たくさんの引っ掛かるものがありました。


問題を解き始めるとともに、周囲の同級生と相談開始w(゚ロ゚)w


CPが持っているペンで数回教壇を突いて、
静かにするように促しますが、その効果は乏しく、結局声を荒げてました。


問題の意図が分からずCPに質問する生徒がいるのは当然なことなのですが、
完全に解き方を自分に聞いてくる生徒がいたり、お手紙が回りだしたり、
CPが少し部屋の外へ行ったとたん思いっきり相談し始めたりと、
もうハチャメチャ(@_@)


あげく終了時の回収でも、その時には解答用紙を渡さず、
あとで持ってくる生徒もいたりと、、、


このテストは成績の評価につながるので、
成績によって変わってくる奨学金にも影響していくのでは???


ここは国立大学のはずだけど、
それ以前に国別ガバナンス評価で170番台をゲットした国なので、
こんなものなのかも、、、


とにかく、こんなんでいいのかなぁと(・・?)

スポンサーサイト
12
17
2010
0 comments

今年分おしまい!

今日で今年分の自分が受け持つ授業が終わりましたo(^∇^)o


と言っても、
プログラミングコンテスト参加メンバーとそれ以外の学生の間には、
とてつもない差があることを強く感じさせられ、
その穴埋めをCPと相談してやっていく必要があります。


今週は91枚のスライドを用意して講義にワークにと実施しましたが、
前者は余裕で終わってほかのことを、後者は半分ぐらいの理解だったり、
つきっきりでワークをやっているような状況だったり、、、


残り少ない開校日ですが、復習を中心にできるだけのことを (`-´ )ゞ


追伸:
このブログのテンプレートに変更を加えましたが、
InternetExplorer8ではメニューの一部がうまく表示できていない状況です。。。
※Firefox3.6やGoogleChrome7では正常に機能しているようです。


後日直すのですが、
ほかにも何かおかしなことがあったらスミマセ~ン^^;

12
16
2010
0 comments

言い訳です

昨晩カフェへ行き、
ちょいと危ないコ達に絡まれたことの言い訳です。
※ちゃんと安全には気をつけてるんですよ。ふいに振り返ったり、歩くペース変えたりと。

ココ最近、
毎日夜6~9時の間に30分~3時間(たまに次の日の朝まで)停電&断水。


大学はたいてい5時や6時ぐらいに終わるので、
帰っても何もできず、さっぱりさっぱり┐( ̄ヘ ̄)┌


仕方が無いので、
大学に残って授業やほかの活動のための準備をしたり、
ネットカフェに寄ってメールを読んだり調べ物をしたり、
晩ご飯を求めてお店に寄ったりしています。


気分がのらない&お腹がすいてないときは、
6時に家に帰って停電とともに寝てしまうことも。


今日も8時過ぎに家に帰ると停電&断水w


そして、
そのまま寝る前の準備&就寝zzz


↓停電するとウチのまわりはこんな感じ
停電するとウチのまわりはこんな感じ.jpg
初めて見たときは「廃墟(・・?) 」って思いましたが、慣れました(笑)
ところどころロウソクの明りがもれていたのだけれど、上手に写真を撮れず^^;

12
15
2010
2 comments

高校生のclub通い

帰り道、
よく行くカフェへ晩ご飯を食べに行ったら、
新年のお祝いに向けたペイント中。


↓ペイント中
ペイント中.jpg
サンタクロースとクリスマスっぽい飾りの絵を描いてました。


「へぇ~」と思いながら、
いつものように席についてオーダー。


料理を待っていたら、
店で初めて見る男の子に興味を持たれ、彼は目の間に着席、、、


そして、お決まりの質問。
・韓国人か?中国人か?
・何年生まれ?
・名前は?
・勉強しに来たのか?
・仕事は?
などなど、、、


とここまでは予想通りで特に何ってこともなかったのですが、
ふいに
『キャディは日本にいるのか?』と。


Σ(゚Д゚


『キャディ』とは
日本語で表現すると、遊びで付き合うための女性から娼婦までを指すようで、
具体的にはセックスフレンドや風俗嬢、援助交際相手、愛人(浮気相手)のことだと。


最初のノリから少し変な奴だなぁと思ってましたが、
何か吸引するもの(クスリ?合法なのか違法なのかは知りませんが、、、)を
やってるようで、そういうのも日本にあるのか?とも聞かれました。


そのうちに彼の仲間がぞろぞろ集まりだし、
メンドーなことになりそうな雲行き。。。


 ̄Д ̄ =3


向こうのペースに巻き込まれては大変ということで、
こっちからガンガン質問をしまくり、
注文したものをちゃっちゃか食べて逃げました。


彼らは高校生(16、17歳)でウルゲンチ市内に住んでいて、
今日はカフェの2階にあるクラブに遊びに来たとのこと。


彼らの親のほとんどが出稼ぎ(ロシアやカザフなどの近隣の国)に行っていて、
父親もしくは両親が家に不在とのこと。


自分がこれまで会ってきた高校生達は、
勉強や家の手伝いなどをきちんとしたり、
考え方や話し方がしっかりしたコばかりだったので、
ウルゲンチにもこういうコがいるんだなぁと。


この前、チョイホナ(大衆食堂)で会ったトラック運転手の20歳のコや、
出稼ぎから帰ってきたおじさんから聞いた学歴が無いことの苦労話を思い返し、
いまは親の庇護のもと好き勝手にやっているけど、このコらも同じ道をたどるのかなぁ、
それでも今を楽しんでいるみたいだからいいのかなぁとも思いながら帰りました。

12
14
2010
0 comments

X'masは無いけれど

バザールに行くと、
クリスマスの飾りつけグッズがたくさん売っています。


↓ツリー
ツリー.jpg
プラスティックでできたツリーの模造品ですが、
質は良さそうで、サイズもいくつかあったりします。
値段は15000~180000スム(約600~7200円)とのこと。


↓装飾品
装飾品.jpg
装飾品もたくさんあり、種類や色を選ぶことができます。


↓ライト
ライト.jpg
ライトなんかもちゃんと売られてます。


お店のおじさんに聞いてみたところ、
新年のお祭りやお祝いで、お店や裕福な家の飾りに使われるんだよとのこと。


日本や欧米の国々でのクリスマスの販売戦略や街の雰囲気作りが、
ここウズベキスタンでは年越しのお祝いに用いられるようです。


コカコーラの販促ポスターでも、
「新年のお祝いにコカコーラで乾杯!」みたいなことが書いてあり、
サンタクロースのおじさんとクリスマスカラーで彩られたボトルが、
センターに描かれていました。

Total 18 Pages:»

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。