Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03
20
2011
0 comments

直訳すると熱い部屋

直訳すると熱い部屋.jpg
直訳すると熱い部屋(ウズベク語:иссиқхона)という設備で、
ここでガスを燃やして作られた熱水が、大学じゅうをめぐる管を通り、
-20℃を下回る真冬でも校舎内を暖かくします。


ナブルーズのメインでプロフを作っていたおじさんは、
この設備の管理人だったので、お願いして中を見せてもらいました。


↓3つの部屋の真ん中の内部
3つの部屋の真ん中の内部.jpg
ウルゲンチでは場違いを感じてしまうような立派な装置でガスを燃やします。


↓設計図
設計図.jpg
その脇には設計図も。


↓右の部屋
右の部屋.jpg
水量などを調整する部屋らしいです。


↓左の部屋
左の部屋.jpg
1番寒い時期は、これも起動させてガスを燃やすらしく、サブ機のようです。


普段はこの部屋で管理しながら過ごすらしく、
真冬になると中は暑くてTシャツなのに、トイレやちょっとした用事で外に出ると
とても寒いので、ほとんど外に出ずに過ごすのだとか。

スポンサーサイト
03
19
2011
2 comments

大学のナブルーズ(イスラム教の新年)

来る3月21日はナブルーズ(イスラム教の新年)です。


当日は家族・親族や近所・友人などと祝うので、
その前に様々な場所でお祝いのイベントが開かれるようで、
ウチの大学では今日でした。


↓男性の職員や先生たちが集まってプロフ作り
男性の職員や先生たちが集まってプロフ作り.jpg
朝からプロフ作り開始。


↓プロフに入れる野菜や肉を煮込んでスープ作り
プロフに入れる野菜や肉を煮込んでスープ作り.jpg
最初にこの作業を行い、野菜や肉を取り除いた後に生米を加えたのが上の写真。


↓生米から炊くための油
生米から炊くための油.jpg
次に大量の油を入れてお米となじませた後、布をかぶせて炊き始めます。


↓混ぜる作業
混ぜる作業.jpg
ときどき混ぜてあげて、あとは時間をかけて炊いていくと完成。


↓学生達もパーティーの準備
学生達もパーティーの準備.jpg
2時間目が終わり昼になると、学生達も机やいすを校舎から中庭に出し始め、
グループごとそれぞれのテーブルに家やバザールから持ってきた食べ物や飲み物を。


なんとなく準備が終わった雰囲気のところでパーティースタート♪


↓中の雰囲気
中の雰囲気.jpg
CPが担任をしているグループに混ぜてもらって、パーティーに参加。


ホラズムの教育関係の役人さんや学長のあいさつの後、
まず先生や学生の表彰式。


次に有志の出し物。
※6組ぐらいだったかなぁ。。。


↓3年生の学生達の漫才やショートコント
3年生の学生達の漫才やショートコント.jpg
学校ネタを中心にほどよく皮肉のきいた内容で、笑いが絶えませんでした。


↓2年生の学生達の女装&伝統的なものや流行の曲のダンス
2年生の学生達の女装&伝統的なものや流行のダンス.jpg
これが1番の盛り上がりでした(^―^)


最後はウズベキスタンらしく自由参加のダンスタイムがあり、
4年生の学生達と(変な!?(笑))男性のウズベク踊りをやっておひらきでした。


みんなの普段の顔とは違く顔がたくさん見れて、とても楽しかったです。


今年初めての参加だったので知らなかったのですが、
ウズベキスタンの学生達の弾けてる姿がたくさんあるので、
来年はぜひビデオカメラ持参で参加したいなぁ(^-^)/

03
18
2011
0 comments

愛国心を育む教育?

今週の自分の追加授業は、
3年生が政府からの試験を受けるため、
そのテスト勉強などもあってお休みになりました。


今日無事に試験が終わったらしく、
3年生の学生達と世間話。


なんでも、この政府の試験は3年生(英語)、4年生(歴史)なのだとか。


特に4年生の歴史が重要で、
これにパスできないと4年間の勉学がパーになるそうです。
※右手の親指をたてて首を横に切るポーズ


日本は?と聞かれたので、
歴史を習うことは小中で必修で、
高等教育以降は本人が望めばと。


日本では歴史は重要じゃないの?とのツッコミに、
重要だから小中で全ての子供が日本と世界の歴史の基礎的なところを習って、
さらに勉強したい学生は高校以降で学ぶ科目の中から選び、
高校で日本史と世界史に大学以降ではさらに細分化されると。


すると歴史が細かく分かれて科目となっていることに驚いたらしく、
世界史と日本史の違いを聞かれたので説明すると、
ここではウズベキスタンのことばかり習うとのこと。


そーいえば小学校で愛国心!?みたいな授業があって、
ウズベキスタンの偉人の誕生日をみんな知ってるらしいと聞いたのを思い出し、
その延長で大学卒業の必修にウズベキスタン史の試験があるのかなぁと思いました。


とても日本では考えられない教育方針ですが、
ここウズベキスタンの秩序を保つためには、
超中央集権なトップダウン行政を推し進めるためには、
必要なことなのかもしれません。


↓小学校のロビーには大統領や偉人の残した標語(もちろんウチの大学にも)
小学校のロビーには大統領や偉人の残した標語.jpg


↓自治体関係(地方自治が弱いから政府関係が正しい!?)の建物にはどでかく国旗
建物にはどでかく国旗.jpg


↓街中だって看板をはじめとして国旗やそのカラーの建物がたくさん
街中だって看板をはじめとして国旗やそのカラーの建物がたくさん.jpg


日本がそんなふうになったら、
気味悪がったり訝しく思う人がたくさんでしょうが、
これも歴史・文化や政府の方針など様々な違いからくるのでしょう。


03
17
2011
0 comments

鶴の一声

2日ぶりに大学へ行くと、学長がお呼びとのこと。


去年の人事刷新で、
タシケント本校の学長に経済絡みの省庁の大臣が兼任として就いたのをはじめ、
官出身の方々がタシケント情報工科大学の各地方分校の学長に就任したそうです。


ウルゲンチ校は10月頃に学長が変わり、
それ以来初めて面と向かって話しをできる機会をいただきました。


用件の一部は心当たりがあり、前回のタシケント上京時、JICAのスタッフの方々に
コンピュータの不足とJICAの追加機材予算で購入できないかの相談をさせてもらったので、
その話しの延長だろうと。


その時の話しでは、
JICAの予算で汎用的なものは買うのは難しいこと、
タシケント本校で活動されているSVの方より本校に空きのコンピュータがあること、
事務所のほうから本校やウルゲンチ校に掛け合ってみるとのことで決着。


それを受けての学長とのセッションでは、
・コンピュータが必要な理由
 ⇒来期のカリキュラムで自由に使えるのが2台必要であること
・来期のカリキュラムの詳細
 ⇒DataBase(MySQL)構築&運用の予定
  (androidやjavascriptも少し扱いたいが見込みがたってないため言わず)
・ほかに問題が無いか
 ⇒ない
・日本のことや地震のこと、そのほか世間話
などを。


終始好意的で、今後も活動のあれこれを相談していけそうです。


さて、戻ってくるとCPから話しの内容を聞かれたので答えると、
活動上の問題のところにひっかかったらしく、
そこだけ「問題ないって答えたの?」とツッコミ。


2回目の「問題ないと答えたよ。」と言いつつ、
「ここウズベキスタンでは、
隊員がトップの人に何か問題点を指摘すると、
大きな反響となって下に降りてくるから安易に言わないように!」

という先輩隊員の言葉を思い出し、
準備も無しにヘタなこと言わなくて良かったなぁと。


夕方になると、
なぜか引っ越ししようとCP。


理由を聞いてみると、
自分たちが居場所にしている510番教室奥の部屋は、
学長の指示でなにやら新しい機材が来て、その設置場所になるのだとか。


そのあたりにいる学生達20人ほども巻き込まれて、すぐさま移動開始♪


↓というわけでもぬけのからに
もぬけのから.jpg
なかなか育たないとCPが嘆く、鉢植えはどうするのだろう?


そして、
学長の指示で別の部屋に自分専用の机を置いてもらい、
しばらくしたら自分専用のデスクトップを置くとCP。


学長の一言はデカイなぁと思うとともに、
活動する上で上手に利用していかないとと思うわけです。

03
16
2011
0 comments

差し入れ

杏のジュース.jpg
5階に住むウズベクの知人にもらった杏のジュースです。


日曜日に彼の息子がプロフ(≒チャーハンな伝統料理)の差し入れをくれて、
お皿を返すついでにお邪魔した際にお嫁さんからもらったジュースです。


もともとマー(ボクシング)が体調悪くて日曜もウチに泊まることになり、
じゃあこれをってことでいただいたもの。


いま風邪をひいて咳が止まらず胸が痛い自分が、それを飲んでます。


町を歩けば、仕事に行けば、店に入れば、
日本のことを気にかけて、自分のことを心配して、いろいろ声をかけてくれたりと、
たくさんのやさしさを分けてくれる人がいるのです。


次の日曜日、前の大家さんのところに再度行きます。

Total 18 Pages:»

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。