Sorry, no corresponding articles.
--
--
--
no comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05
18
2011
0 comments

Adobe Flash Player のアップデート

Adobe社のFlash Player10.3が先日公開されました。

そのアップデートについてのメモです。

Flash Playerとは


Flash Playerは、Youtubeなどの動画共有サイトやインターネットゲームをはじめ、その高い表現力から多くのWebページで利用されています。しかしながら、たびたび発見される脆弱性は、インターネット経由の攻撃に悪用されやすく、定期的にアップデートする必要があります。

バージョンの確認


↓このサイトにアクセスして、アップデートをする前に現在のバージョンを確認します。
http://www.adobe.com/jp/software/flash/about/

Windows版のFlash Playerでは、「Internet Explorer」版と「その他のブラウザ」版、「Chrome」版に分かれていて、それぞれのブラウザで上記へアクセスしてアップデート前のバージョンを確認します。

flashplayerのversion確認.jpg
これはFirefoxでアクセスした画面で、中段付近にアクセスしたブラウザソフトで利用しているFlash Playerのバージョンが、下のほうに各プラットフォームについての最新版のバージョンが表示されます。これに差分があればアップデートの必要があります。

自分の場合、利用しているブラウザはInternet Explorer、Firefox、Chrome、Safari、Operaの5つだったので、「Internet Explorer」版、「その他のブラウザ」版(Firefox、Safari、Opera用)、「Chrome」版のアップデートが必要でした。

アップデート


「Internet Explorer」版と「その他のブラウザ」版、「Chrome」版、それぞれで方法が異なります。

「Internet Explorer」版


バージョン確認画面の内の真ん中付近にある「Flash Playerダウンロードセンター」をクリックします。

InternetExplorer版のアップデート.jpg
中段より少し上の「ダウンロードに含める」はGoogleツールバーのインストールについて聞かれているので、不要であればチェックをはずして今すぐダウンロードをクリックします。

すると実行ファイルのダウンロードが始まり、ダウンロード後アップデートの開始、使用許諾契約の同意にチェックをして、インストールをクリック、インストール完了後に完了ボタンをクリックで完了です。

「その他のブラウザ」版


バージョン確認画面の内の真ん中付近にある「Flash Playerダウンロードセンター」をクリックします。

その他のブラウザ版のアップデート.jpg
今すぐダウンロードをクリックします。

すると実行ファイルのダウンロードが始まり、ブラウザの画面にインストール手順が表示されます。その手順に沿って行い、ダウンロード後アップデートの開始、使用許諾契約の同意にチェックをして、インストールをクリック、インストール完了後に完了ボタンをクリックで完了です。

もしFlash Playerのダウンロードマネージャーの表示が残っていたら、「閉じる」ボタンを押して終了させます。

「Chrome」版


Chromeは内蔵しているFlash Playerをアップデートするには、Chrome自身をアップデートします。画面右上のスパナのマークの Google Chrome の設定 > Google Chrome について をクリックします。

Chrome版のアップデート.jpg
この画面で最新版にアップデートを実行し、Chromeのバージョンが11.0.696.68以上になれば完了です。

スポンサーサイト
Total 1 Pages:

Urgench Time

Urgench Temp

Click for Urgench, Uzbekistan Forecast

Tweets

Counter (visitor)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。